一つテンヤ行脚 Vol.4 in岡山県下津井沖 ノッコミ+番外編

───4作目にして、遂に地元で動画撮影!開始直後から、ノッコミ真鯛がガンガンアタックし、気難しい季節が嘘のような展開に…今までの概念を覆した貴重な映像を、ぜひどうぞ!! 早々に撮影が成立したので、贅沢にも「あの魚」を新たなメソッドでGET。 なんとも贅沢な撮影釣行になりました!

一つテンヤ行脚 Vol.3 in 高知県安芸沖「再挑戦!」“前編/後編”

───昨年末に、苦い洗礼を受けてからの再挑戦!今回は、KASAOKA STYLEを実践できるメンバーが集結し、「三笠:MIKASA」縛りでガチンコ撮影。しかし、前日のうねりが残った厳しい状況…しかも、瀬戸内海でのんびり育ったメンバーの半分以上、次々と”船酔い”と言う悪魔に蝕まれるw そんな中、開始直後からガンガンアタックしてくる高知の魚達!高知の底知れぬポテンシャルを感じられた、最高な釣行になったのか?!

ザ・最強?! 真空冷凍エビ「とれんがなッ!」。

───「マジでこのエビ使ってるの〜?」真空冷凍エビの正体。とにかく鮮度だけにこだわった、一つテンヤ用冷凍エビ。 実際に使用している、獲れたてピチピチの活きエビをご覧あれください。 魚の餌にするのは勿体ないレベルです。冷凍とは思えない「プリプリな身」「しっかりした頭」「厳選された大きさ」と、三拍子揃った”究極の冷凍エビ”です!

一つテンヤ行脚 Vol.2 in 高知県安芸沖

───2016年12月30日、「一つテンヤ」初となる、高知県安芸沖へ。完全アウェー感漂う中、手探り状態で反応を探す…しかし、刻一刻と下がる水温により、魚の活性は下がる一方。果たして、チャンスは巡ってきたのか?!そして、そのチャンスをモノにできたのか?!

一つテンヤ行脚 Vol.1 in 愛媛県しまなみ海域

───「フィッシングショー大阪2017」で本邦初公開!一つテンヤ・リアクションメソッド【KASAOKA STYLE】この動画の中に、”ヒント”が盛りだくさん!? 全国の海域、いや、世界の海域でも通用する”日本の技”を あなたのフィッシングシーンにお役立てください!実直に実践されたお方のほとんどが、今まで経験できなかった好釣果を叩き出す、驚異のメソッドとは?

Facebook
Copyright (C) V.I.Soul. All Rights Reserved.
PRIVACY POLICY